さて、プロフィールに写メを載せてる人・載せてない人いると思いますが、果たしてタダマンするのに写メは必要なのでしょうか。

結論から言えば、写メ無しでもタダマンは可能ですし、自分は載せていません。ただ、即H目指して遊んでる子を狙うなら写メはあった方がいいようです。

その辺りを説明していきます。

只丸が書きました~

自信がないなら写メは載せない

「プロフィールに写メがあった方が安心できる、だからあった方がいい」という人もいますが、自分はそうは思いません。

この辺りは人によって違うと思いますが、自分は「写メがある男はいかにもヤリ目という印象」と考えていますし、自分のセフレもそう言う子が多いです。

そして、「この人ならヤリ目でも会ってみたい、抱いて!!」みたいなイケメンならともかくとして(笑)、そうでもない男が写真公開してたら逆にメールしなくなるのではないでしょうか。

ですので、自分の顔(もしくは写メ)に自信がないならわざわざプロフィールに掲載しない方がいいと思います。

(写メが欲しいと言われた時用に用意しておくことは必要)

少なくとも、自分はここ1年以上、プロフィールや掲示板投稿時に写真を載せていません。

それでもちゃんとメールは来ますし、一度メール交換が始まればほとんどの場合で実際に会えて、半分強くらいの確率でエッチまで持ち込めていますよ!

写メありの方が反応率は高い

そうは言っても、やっぱり写メありの方が『途中までの』反応率は高くなります。

女の子に会うまでには

女の子が自分が書いた掲示板見る→プロフィール見にくる→女の子からメール来る→メールやり取り→会う

という流れがありますが、その前半部分の「掲示板見る」「プロフィール見る」については、写メがあった方が反応が良くなるのは間違いないです。

写メを載せるなら、基本的に「プロフィール」と「掲示板投稿時」の両方に掲載しましょう。掲示板投稿時に写真があればアイコンが付きますし、掲示板検索で写真有りの条件にも引っかかります。

また、掲示板の書き込みに「プロフには別の写メもあります」と書けば、掲示板からプロフィールを見に来る割合も高くなります。

ただ、写メが微妙だと、掲示板やプロフィールの内容が面白そうでもそこで切られてしまいますので注意(笑)

結局は試行錯誤が必要

当たり前ですが、写メを載せた事でメールが来る来ない、会える会えないという変化は人によって変わってきます。

プロフィールや掲示板の投稿内容、メールのやり方などを試行錯誤しながら変えていくのと同じように、写メの有無も女の子の反応を見ながら変えていく必要があります。

一方で、出会い系サイト上、しかも誰でも見られるプロフィールで自分の写メを公開するのは、おそらく皆さんが思っている以上にリスクがあります。

怖い方は顔半分しか写さないとか携帯で口元が隠れるようにとかも出来ますし(反応は悪くなりますが)、プロフィールには載せずに掲示板投稿の時だけにするのもアリです。

その辺りのリスクと、女の子の反応率などを見ながら写メをどうするかを考えていくようにしましょう。

ただ、やっぱり女の子に写メを求められたら基本断るのは難しいですので、あらかじめ写りの良い写メを用意しておくことは必要です。

別のページで写真写りを良くする方法も紹介しますので、参考にしてください。