割り切りコラム第3回からかなり時間経っちゃったけどみんな元気かな?

こっちの方はさぼってたけど、夏休みは割り切りデビュー(&出戻り)する女子大生多いから久しぶりに精力的に活動してたよ!

もちろんワクワク使ってたんだけど、物は試しと今噂のLINEを使って割り切りしてみたから、その体験を書いていこうと思う。

先に言っておくけど、戦績としてはビミョーだったので、LINEでの相手探しを成功させるノウハウではないので注意してね!

割吉が書きました~

LINEで割り切りやってみたけど

LINEって何?っていう人は、只丸殿が書いた「用語集:LINE」を読んでもらうとして、今までダウンロードすらしてなかったLINEアプリをスマートフォンに入れてみた。

んで、「LINE 掲示板」とかで検索して出てきたサイトの中から見つけた割り切り出来そうな掲示板に募集をかける&女の子の書き込みにメッセージ送るという流れ。

LINEの勝手が分からず、かけた労力の割にあんまり女の子とコンタクト取れなかったんだけど(笑)、ひとまず1ヶ月で3人とリアルで会うことが出来た。

やりとりした女の子はもっと多いんだけど、そのほとんどが会わないまま終わった。

メッセージの内容が噛み合ってないテンプレメールを何通か送ってきたり(ワクワクよりは手が込んでる)、いきなり条件と場所指定が来て、以後質問しても返信無かったりとか残念ながら既にLINEにも業者が増えているもよう。

会った中の1人は完全にメッセージの内容を把握していない子が来た業者で、可愛くなかったので放流。2人目は素人の子で、ちょっと太めのOLさん。初々しくてよかったんだけど、もう一度会うことはないなー。

んで、3人目は20歳って言ってたから会ったけど、どう見ても18歳未満。下手すると16とかなんじゃね?ってレベルだったので、マックおごって解散。

LINEでの割り切り相手探しはこんな感じだったんだけど、「無料でメール送り放題」「IDだけ教えればいいので身バレしにくい」というメリットがある反面「業者がいる」「しかも見分けられない」「割合的に18歳未満が多い気がする」とデメリットもある。

オイラは元々LINE使ってないからいいけど、既に友人との連絡に使ってる人は、掲示板でID晒すのも危険な気がするよ。

もしかしたらまたLINE使うかもしれないけど、やっぱりワクワクの方が使いやすいなーと思った夏休みだった!

割吉が書きました~