出会い系サイトにおいて、「詐欺写メ」とか「奇跡の一枚」とかで相手を釣るのは男女問わずよくある事なんだけど、業者に多いのが「ネットに落ちてるの可愛い子の画像を転載して騙す」手法。

やっべ、可愛い!とか思ってアポ取ってみたら、当日いたのはクリーチャー・・・なんてこともよくあるよね。

もちろん100%ではないけれど、業者のパクリ写メ詐欺に引っかからないようにするテクニックを紹介するよ!

割吉が書きました~

知られざるGoogle画像検索テクニック

知られざる・・・というか知ってる人は普通に知ってる手法なんだけど、Google画像検索って実はすごい進化してるんだよ!

画像転載詐欺の調べ方もGoogle画像検索使うんだけど、パクリ写メはかなりの精度で検知できるので、是非覚えておこう。

Google画像検索は、文字で検索するだけではなく画像から画像を検索できるようになってる。

どういう事かというと、検索窓に画像をドラッグ&ドロップ(もしくはファイルアップロード)すると、同一 or 類似した画像をネット上から引っ張ってこれるんだよね。

つまり、ネットから拾った画像をそのまま掲載したり、ちょっと加工して掲載したような写メは、この方法を使うと元ファイルを検索して見つけられるのだ。

それじゃあ実際に見ていこう。

写メの転用を見抜く手順

はい、それじゃあワクワクメールでプロフに使われていたこの画像で行ってみよう。

プロフに使われていた写メ

ご本人に迷惑がかからないようぼかし入れさせてもらったけど、かなり可愛い。これだけ見たらオイラも騙されちゃうね(笑)

まずはこれをダウンロード。右クリックからダウンロードできない!って人は、ソース見るなりキャプチャ取るなりで何とかしてね。

んで、次にGoogle画像検索を開こう。

Google画像検索

この検索窓にファイルをドラッグ&ドロップするか、横のカメラアイコンをクリックしてファイルをアップロード。

すると・・・

写メの転載が検索で分かった!

ものの見事に一致画像がヒット。元画像にはワクワクのURLとかが入っているけど、さすがはGoogle先生、見事に元データを発見です。

一応クリックしてみると。

あちゃー、完全に写メの転用だわ・・・

芸能人かモデルさん(?)のブログですわ・・。

と、このようにネット上の画像を転用して自分の写メのように載せるケースは業者を中心によく使われる手法なので、引っかからないようにGoogle画像検索で調べてみよう!

ちなみに、モデル・台湾とかの芸能人・風俗嬢の写真が使われることが多いんだけど、「実はモデルさん本人かも!」とかあり得ない期待はしないようにね(笑)

たまに素人さんがtwitterやプロフサイトと同じ画像を登録してたりして特定できちゃったりもするので、もし自分も同じ写メを使い回しているようなら注意した方がいい。

割吉が書きました~